彩京のシューティングゲーム『戦国キャノン for Nintendo Switch』が2018年10月18日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


彩京のシューティングゲーム『戦国キャノン for Nintendo Switch』が、2018年10月18日に配信されることがゼロディブから発表されました。
販売価格は864円(税込)です。

『戦国キャノン』は、『戦国エース』『戦国ブレード』に続く戦国シリーズ三作目となるシューティングゲームです。
今作は今までのアーケード用タイトルとは異なり、初めて家庭用ゲーム機(PSP)向けとして2005年にリリースされたタイトルになります。

戦国キャノン -SENGOKU ACE EPISODE III- - PSP
クロスノーツ (2005-07-28)
売り上げランキング: 35,083

ジャンルは横スクロールSTGとなり、今までのシリーズと同じく少しヘンテコな戦国時代を舞台にしています。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

復活!!「戦国キャノン for Nintendo Switch」
時は戦国。
機械の身体に人間の魂を埋め込むための人攫いの儀、”生霊狩り”。
その忌々しい事件が解決してからはや二年、城下の人々や村人たちは平穏な日々を送っていた。

その記憶も人々の心からようやく薄らいできた頃、あちこちで村人がいなくなるという事件が相次いだ。

いつしかそれは隣国の姫・静姫の身にまで降りかかった。

原因も不明のまま何日も過ぎたとき、傀儡兵を見かけたという者が現れたのだ。
二年前に”生霊狩り”をしていた傀儡兵を。
……確か傀儡兵たちはあの城と供に消滅したはず。

真相を確かめるべく、それぞれの想いを胸に「飛蒼石」を手に飛び立つ者たち。
彼らの物語が今、始まる。






©2005 X-nauts・Psikyo Produced by Zerodiv Inc.

スポンサーリンク