Nintendo Switch用ソフト『SEGA AGES ファンタジーゾーン』が近日配信決定!詳細情報が公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日発売の「週刊ファミ通 2019年11月28日号」に、Nintendo Switch用ソフト『SEGA AGES SHINOBI ファンタジーゾーン』の詳細情報が掲載されました。
おそらく今日あたりにプレスリリースも出ると思われますが、とりあえず紹介します。

■配信日は未定。価格は908円(税別)。CEROは全年齢対象。
■初代アーケード版をベースに、数々の追加要素を搭載したニンテンドー3DS版を調整。Switch版はさらに遊びやすくなってます。
■主人公のオパオパの弟がメインを努める「ウパウパモード」が実装。ゲーム中に入手したコインを貯金できる「コインストック」システムで集めたコインを使い、好きなときに武器を購入できるように!「ウパウパモード」はエンディングも違ったものになる。
■プレイ中にある条件を満たすと、移植版に登場したボスキャラクターたちがステージに乱入してくる。
■残機が無限の「タイムアタックモード」も。ゲームオーバーはなく、アーケード版のクリアタイムを競える。

【公式サイト】
http://archives.sega.jp/segaages/fz/

©SEGA

スポンサーリンク