PS4&Switch用ソフト『殺人探偵ジャック・ザ・リッパー』が2019年4月25日に発売決定!医療技術が発達した架空のロンドンを舞台に繰り広げられるフルボイスのアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4&Nintendo Switch用ソフト『殺人探偵ジャック・ザ・リッパー』が、2019年4月25日に発売されることが日本一ソフトウェアからアナウンスされました。

本作は、医療技術が発達した架空のロンドンを舞台に繰り広げられる、フルボイス仕様の完全新作アドベンチャーゲームです。
タイトルの通り、切り裂きジャックこと「ジャック・ザ・リッパー」にインスパイアされた物語が繰り広げられることになると思います。

本日より、ティザーサイトと公式Twitterがオープンしてます。
ティザーサイト
公式Twitter

また、予約が開始されると共に概要も公開されているので、下記からチェックしてみて下さい。

概要

選べ、善か悪か―。
医療技術が発達した架空のロンドンを舞台に繰り広げられるフルボイスのアドベンチャーゲームです。

私立探偵のアーサー・ヒューイットは連続殺人事件の調査中、死体を発見したショックからか、自分の中にいる“もう一人”の存在を認識します。
“自称”ジャック・ザ・リッパーを名乗る幻影との奇妙な共同生活の中、アーサーはロンドン中を巻き込む大事件に巻き込まれていきます。

■「探偵」と「殺人鬼」。選択により変わる事件の結末
ノベルアドベンチャーとなる本タイトルは、選択肢によって「探偵ルート」、「殺人鬼ルート」に分かれる。
理知的に考える「探偵」か、衝動的に動く「殺人鬼」。
「自分だったらどう思うか」という点で考えるのも良いだろう。
この選択の結果、ストーリーの結末に大きな影響が発生する。

■バラエティに富んだ充実のサブストーリー
本タイトルはメインストーリー以外にも、特定の条件下で解放されるサブストーリーがいくつも存在する。
各事件の間の話から、間違った選択肢のまま進んだ場合のifストーリーまで、ストーリーの補完だけでなく、バラエティに富んだものが多数。
是非、全サブストーリ―のすべてをご覧いただきたい。

■デフォルメで描かれるもうひとつのジャック
本タイトルは、選択肢によっては、アーサーが殺されたり、事件を解決できなかったりするBADエンドが収録されている。
そのたびに、ボーナスシアターの幕が開き、何がいけなかったのかを、デフォルメされたキャラクター達が、コミカルなやりとりで教えてくれる。
メタ発言の連発や、危うい発言など、何でもありのシーン。
尚、キャラクターにはアニメーションが搭載されている。

予約先

※店舗特典等が用意されている可能性もあるので、予約は情報解禁まで待つのもありです。

【Amazon】
殺人探偵ジャック・ザ・リッパーで検索 (PS4)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパーで検索 (Switch)
【ヨドバシ.com】
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (PS4)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (Switch)
【ビックカメラ】
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (PS4)
殺人探偵ジャック・ザ・リッパー (Switch)
【楽天市場】
殺人探偵ジャック・ザ・リッパーで検索