『Grandia HD Collection』は日本語のテキストは発売日よりも遅れて配信される予定ということが発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


海外発売日が2019年8月16日に決定したNintendo Switch用ソフト『Grandia HD Collection』(PC版は個別にリリース)ですが、日本語のテキストは発売日よりも遅れて配信される予定ということがGungHo Online Entertainment Americaから発表されました。
日本語音声は発売日時より利用可能です。

日本語のテキスト追加が遅れることについて、Twitterでは謝罪されています。

【更新】
ゲームアーツからのお知らせがありました。

なお、現時点では本作の国内発売日は決まっていません。

以前の発表で『Grandia HD Collection』は日本でも発売を予定しているとのことでしたが、海外の発売日より少し遅れる可能性が高いようです。

日本国内向けの発売について、皆川は「正式発表には至っていませんが、発売の予定で進めています」とコメントした。しかし、「もうすぐ」とされている海外の発売日より少し遅れる可能性が高いとのこと。『GRANDIA HD Collection』では従来の日本語と英語による音声・字幕・UIに加え、ドイツ語とフランス語の字幕とUIも加わる。海外版にも日本語音声が収録されるが、日本語の字幕とUIは日本版と同タイミングに対応予定。
情報源:IGN Japan

スポンサーリンク