PS4版『ロケットリーグ』でクロスプラットフォームの対戦プレイが可能に!Switch&Xbox One&Steam(PC)のユーザーとプレイできるように

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4版『ロケットリーグ』で、クロスプラットフォームの対戦プレイが可能になりました。
これによって、Nintendo Switch&Xbox One&Steam(PC)のユーザーとプレイできるようになっています。

やり方などは、下記PS.Blogで公開された記事をチェックしてみてください。

PS4『ロケットリーグ』が現在、PlayStation クロスプレイ機能の ベータプログラムを実施中です。
これによりすべてのオンライン対戦をNintendo Switch、Xbox One、およびSteam(PC)のユーザーとプレイできるようになりました。

クロスプラットフォームを有効にするには、 「Main Menu(メインメニュー)」に行き、 「Options(オプション)」を選択、次に 「Gameplay(ゲームプレイ)」タブで 「Cross-Platform Play(クロスプラットフォームプレイ)」ボックスをチェックしてみてください。
これで世界中のさまざまなプラットフォームのプレイヤーと対戦プレイする準備が完了です。

また、今年初のアップデートでクロスプラットフォームパーティシステムをリリースし、どのプラットフォームの友達とも簡単に協力プレイが楽しめるようになる予定です(時期未定)。

クロスプラットフォームの協力プレイがリリースされる前に、まずは他のプラットフォームで友達と遊んでみてはいかがでしょうか?

情報源:PS.Blog

ロケットリーグ コレクターズ・エディション - PS4
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2018-07-26)
売り上げランキング: 1,403
ロケットリーグ コレクターズ・エディション - Switch
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2018-07-26)
売り上げランキング: 4,520