Switch版『グリーク: アズールの記憶』が2021年8月17日に国内配信決定!体験版の配信もスタート

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『グリーク: アズールの記憶 (Greak: Memories of Azur)』が、国内向けとして2021年8月17日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,050円(税込)に設定されています。

本作は、魔法の土地「アズール」を舞台に、切り替え可能な3人の主人公の活躍を描いたアクションアドベンチャーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

3人の絆が世界を変えていく
美しいタッチで描かれるアクションアドベンチャー

『グリーク: アズールの記憶』は、3人のキャラクターを切り替えながら魔法の世界を冒険するアクションアドベンチャーゲームです。

――舞台となるのは魔法の土地「アズール」
「クーリン」と呼ばれる種族が、アズールを荒らし続ける種族「ウーラグ」と永きにわたってこの土地で争ってきました。しかし、あるとき、不可思議な力を得たウーラグが一気に勢いを増し、今やクーリンの生き残りはわずかとなっています…。

主人公は「グリーク」という名のクーリン。
あなたはグリークと共に、姉の「アダラ」と兄の「レイデル」を探し出す冒険をすることになります。そして、多くの旅と戦いを通して描かれる3人にまつわる神秘的な物語と、わずかに生き残ったクーリンたちの行く末を見届けましょう。

<ゲームの特徴>
◆切り替え可能な3人の主人公たち
二段ジャンプ、空中浮遊、剣と盾、弓矢、魔法…
操作可能な3人はそれぞれユニークな能力を持っています。
ウーラグとのテンポの速い戦いでは臨機応変な切り替えが重要です。
環境や仕掛けに応じてキャラクターの能力を駆使しながら、アズールの各地に散りばめられた謎を解き明かしていきましょう。

◆美しいアニメーションとライブオーケストラ
手描きのアートとアニメーションが3人の冒険を描き出します。
エリアごとにテーマの異なる世界を楽しみながら探索しましょう。
見たこともない植物や危険なウーラグと遭遇することも…。
さらに、雄大で表現豊かなオリジナルサウンドトラックが、アズールの世界をより一層鮮やかに仕立て上げています。

Greak: Memories of Azur © 2020 NAVEGANTE ENTERTAINMENT, Published under licence by TEAM17 Digital Limited.