『ROBOTICS;NOTES DaSH』の発売日が11月22日に決定!対応機種はPS4&Switch!新作でカギを握るのは、ダル……!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『ROBOTICS;NOTES DaSH (ロボティクス・ノーツ DaSH)』の発売日が、2018年11月22日になることがファミ通.comで発表されました。
さらに、これまで未定だった対応機種がPS4&Nintendo Switchになることも合わせて発表されています。

販売価格は、パッケージ版が各7800円(税抜)、ダウンロード版が各7000円(税抜)です。

『ROBOTICS;NOTES』は、2012年6月28日にPS3&Xbox 360向けとして発売された、「CHAOS;HEAD」「STEINS;GATE」に続く科学アドベンチャーシリーズの第3弾タイトルです。
種子島を舞台にした、「少年少女たちの夢と青春」をテーマに描いたSFストーリーが繰り広げられます。

また、過去の科学アドベンチャーと関連を匂わせる発言や設定も登場するほか、「STEINS;GATE」からとある人物も主要キャラの一人として登場するなど、シリーズの繋がりも感じられる作品になっています。

この続編である『ROBOTICS;NOTES DaSH』には、「STEINS;GATE」のダルも登場するらしく?、物語のカギを握っているとのこと。

また、『ROBOTICS;NOTES DaSH』のアーティスト情報も公開されています。
オープニング&エンディングは、前作同様それぞれZwei、いとうかなこさん。
挿入歌は、“科学アドベンチャーライブ2018 -SINGULARITY-”で披露された鈴木このみさんの「aNubis」になることが決まっています。

<前作もSwitchで発売される?>
ちなみに、前作の完全版にあたる『ROBOTICS;NOTES ELITE』もSwitchで発売されることがほぼ決定しています。

現時点で5pb.からの公式発表はありませんが、今年6月に科学アドベンチャーシリーズのプロデューサー・志倉千代丸氏のツイキャスでSwitch版『ROBOTICS;NOTES ELITE』のプレイ動画が公開されたので、発売される確立はかなり高いはずです。

情報源:ファミ通.com

(C)MAGES./5pb./Chiyo St. Inc. (C)2012-2014 MAGES./5pb./Nitroplus 33
※画面はプレイステーション4版の開発中のものです。

スポンサーリンク