Switch版『Risk Of Rain 2』が2019年8月31日から配信開始!マルチプレイヤーのローグライクゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Risk Of Rain 2』が、2019年8月31日から配信開始となりました。
販売価格は3,500円(税込)です。

本作は、海外ではSwitch版もリリースされているマルチプレイヤーのローグライクゲーム『Risk of Rain』の続編です。
現在Steamにて早期アクセス版が配信中であり、高い評価を受けています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

古典的なマルチプレイヤーのローグライクゲーム「Risk of Rain」がさらなる次元に進化して戻ってきた。
ランダム生成されるステージ、敵、ボス、アイテムにより、何周プレイしてもまったく同じプレイは存在しない。
ソロあるいは最大4人のチームでプレイして、モンスターの群れと戦って道を切り開き、新しい戦利品をアンロックし、惑星から脱出する方法を見つけよう。
追加の生存者、ステージ、アイテム、敵、機能はまだ開発の途上にあり、無料アップデートの折に追加されていく予定。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク