PLAYISMが謎の予告映像と思われるものを公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

PLAYISMが、謎の予告映像と思われるものをTwitterアカウントで公開しました。

下記から公開された動画をチェックすることができます。

この映像には古い電話機と、Nintendo Switch本体と思われるものが映りこんでいます。



電話のダイヤルは「2019117」で、これは日付を意味している可能性が高いでしょう。
その日に何かしらの発表、もしくは発売があると考えられます。

そして電話ということを考えると、iOS,Android&PC(Steam)向けとして配信されている『Strange Telephone』のSwitch版であるかもしれません。
同タイトルには、PLAYISMがパブリッシャーとして関わっています。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

本作は日本の個人デベロッパーHZ3 Softwareが開発した、6桁の電話番号によって自動生成される奇妙なドット世界を旅するマルチエンディングの2Dアドベンチャーです。
主人公は、目の前に大きな扉が浮かぶ、暗い世界に閉じ込められてしまった女の子、「ジル」。そんな彼女に力を貸すのは電話の姿をした「グラハム」です。グラハムを通して、6桁の番号で電話を掛けることで、奇妙な世界が創造されます。
番号によって異なる、奇怪な、そして膨大な空間を探索し、アイテムを集めて、様々なフラグを立てながら、閉ざされた扉を開く鍵を見つけ出し、この世界から抜け出しましょう。

■デベロッパーコメント
このゲームはメインキャラクターであるジルとグラハムが、閉じ込められた世界から脱出する2Dアドベンチャーゲームです。ドット絵、アニメーション、音楽などなど、個人開発ならではの細部にこだわり抜いた独特な世界観に仕上がったかと思います。
…裏話のようなものですが、実は直接的に明かすことのない”隠されたストーリー”を元にこのゲームをデザイン・構築しました。全11種あるエンディングムービーやキャラクター、オブジェクトのデザインなどなど、随所にその隠されたストーリーを解き明かす謎が仕込んであります。是非それらを読み解いていただけたら、よりストレンジテレフォンの世界を楽しんでいただけるかと思いますので色々考察していただけたら開発者として嬉しい限りです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする