Switch版『プチコン4 SmileBASIC』の配信日が2019年5月23日に決定!SmileBASIC専用キーボード+マウスセットも発売に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『プチコン4 SmileBASIC』の配信日が、2019年5月23日に決定したことがスマイルブームから発表されました。
販売価格はサーバー利用券1個つき、3000円(税込)です。

本作は、Nintendo Switch上でプログラミングを楽しめるソフトウェアです。

プログラミング入門者向けコンピューター言語「SmileBASIC」を搭載し、ゲーム作成用の画像素材やサウンド素材まで多数収録。
Joy-Con、HD振動、モーションIRカメラなどの機能に加えて、各種Toy-Conもサポートし、Nintendo Switchならではの機能をフル活用したゲームの作成や各種プログラミングが誰でも簡単に楽しむことが可能です。

さらに、作成したプログラムはネット上に公開することができます。
他のプチコンユーザーが作ったプログラムも、簡単にダウンロードして遊べます。
​​はじめてプログラミングに挑戦する小学生から、高度で複雑なイマドキのプログラミング言語にうんざりしている大人まで、誰でも楽しめるタイトルになっているとのことです。

また、プチコン4の発売に合わせて、「プチコン4」での動作が確認された『SmileBASIC専用キーボード+マウスセット』がTSUKUMOから発売されます。
近日発売予定で、詳細は後日TSUKUMOから発表予定です。

プチコンシリーズについて

プチコンシリーズは家庭用ゲーム機上でプログラミング言語「BASIC(ベーシック)」を使ってプログラムを作成し、実行できるプログラミングソフトです。BASICは、パーソナルコンピューター初期に流行した初心者向けの手軽なプログラム言語です。現代のプログラミング言語に比べて言語仕様や使い方が非常にシンプルで、プログラムを1ステップずつ実行できる対話型言語である事など、初心者にやさしい言語という大きな特徴を持っています。

プチコンシリーズでは、このBASIC言語を現代風にリファインした「SmileBASIC(スマイルベーシック)」を搭載し、かつてのBASIC言語の入門しやすさと手軽さをそのままに、構造化プログラミングやローカル変数のサポート、実行速度の向上など、従来のBASIC言語の欠点とされてきた点を改良し、さらにゲーム機向きに手軽にゲームが作れる強力な命令とすぐにゲームを作り始められるグラフィック・サウンド素材を多数用意しており、その手軽さと洗練された強力な命令セット、実行速度の速さから、小学生から大人に至るまで世界中の幅広い層に御支持を頂いており、2019年5月現在でシリーズ累計販売本数15万本を突破、世界中のSNS上でユーザー同士の情報交換や初心者に対するサポート、プログラムの交流が行われています。

■「プチコン4」の新機能
プチコン4では従来の「プチコン3号」「プチコンBIG」から大きく機能を拡張させ、さらにNintendo Switchの特徴である各種機能をサポートしました。また、使いやすさの点でも随所で見直しや機能拡張を行い、まったくの初心者からベテランユーザーまでより使いやすくなっています。

◎ユーザーインターフェイスの機能強化
・USBキーボード・マウスに対応
・キーボード入力や編集の仕方からインタラクティブに教える初心者ガイド搭載
・公開作品を人気順等でリストアップし作品をダウンロード可能
・公開作品に独自のアイコンや説明文をつける事ができるメタデータ機能
・好きな作品に「いいね!」をつけられる評価機能
・気に入った作品をトップ画面に登録しすぐに起動できるお気に入り機能
USBキーボードやコントローラーボタンの機能割り当てをカスタマイズ可能
・公開済み作品のアップデート機能(公開キーやいいね数を維持したままアップデート可能)
・プチコン3号の公開キーをダウンロード可能(プチコン3号で作成されたプログラムやデータのロードは可能ですが、命令の互換性がないため実行するにはプログラムを変更する必要があります)

◎SmileBASIC Ver.4の機能強化
・言語仕様・命令セットの再構成
・エラーメッセージの詳細化と日本語化
・128×128~1280×720まで任意の画面解像度を使用可能
・扱える色数を16bitカラーから32bitカラーに拡張
・グラフィック画面サイズを2048×2048に拡張
・ぼかし・モザイク等の特殊効果
・画像素材の大幅拡充
・サウンド素材の強化(組み込みSE,BGM拡充、GM音源音色のブラッシュアップ、ドラムセットの大幅拡充)
・Joy-Con,HD振動,モーションIRカメラのサポート
・Toy-Conサポート(ピアノ、おうち、つり、バイク、ロボット)
・マルチインタプリタ(プログラムの同時複数実行)

情報源:4gamer

ゲームのより詳しい詳細については、公式サイトをチェックしてみてください。
プチコン4 SmileBASIC 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク