『アガルタS』が今冬に発売決定!同人系のサンドボックスアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『アガルタ エス (Agartha S)』が、Nintendo Switch向けとして発売されることが神奈川電子技術研究所から発表されました。
発売時期は今冬が予定されています。

<追記>
配信元は株式会社メビウスで、価格は税込990円を予定しているとのことです。

本作は、同人サークル神奈川電子技術研究所によって開発され2017年にPC向けとしてリリースされた、サンドボックスアクションゲームです。
プレイヤーはガンナー・エスパー・魔法使い・忍者・農夫といった個性豊かな探検者を操作して、地底深くの理想郷「アガルタ」を目指すことになります。

Switch版はタイトルに「S」と名づけられていますが、それ以外の詳細は不明です。

下記にPC版の紹介映像とストーリーがあります。

<ストーリー>
探検者は、地底深くの理想郷「アガルタ」を目指す。
地底世界は、生きた自然現象で出来ている。
自然現象はセルオートマトンを利用して実現されており、水が流れ、岩が積み重なり崩れ、水蒸気が冷えて水になり、さらに温度が下がれば氷になる。
土に植物が育ち、マグマは周囲をあたため、オイルは発火する。
自然の中を、突き進め!!
ガンナー、エスパー、魔法使いや忍者、はては農夫まで。
多彩な探検者を駆使して、あらゆる自然を突破せよ。

本日Switch版の公式サイトもオープンしているので、興味のある方はチェックしてみてください。
http://d-mebius.com/agarthas/

©2017-2018 SHINDENKEN. Development&Publishing by mebius.

スポンサーリンク