『Panzer Paladin』がコンソール向けとして発表!8ビットスタイルのアクションプラットフォーマー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『Panzer Paladin』が、コンソール向けとして発売されることがTribute Gamesからアナウンスされました。
発売時期は2020年春で、コンソールとだけで正式なプラットフォームは発表されてません。

本作は、カナダ・モントリオールを拠点とするデベロッパーTribute Gamesによって開発されている、8ビットスタイルのアクションプラットフォーマーです。

「『リンクの冒険』のような剣術力学を使ったNESスタイルのゲームを作りたいと考えていました。」と開発者が述べていて、伝統的なメカニックと剣術を組み合わせたようなゲームプレイと、さまざまな武器を駆使した戦いを特徴としています。

Switchでもリリースされた「Mercenary Kings」とも少し似ているとのこと。

<特徴>
■楽しく直感的な剣術を使った魅力的なアクションプラットフォーマー!
■強大なPaladinパワーアーマーを操作するか、小さいが素早いSquireパイロットとしてプレイしよう!
■ロボットが悪魔に会う!最先端テクノロジーの力でオカルトの力をつぶします!
■武器を駆使して、振り回したり、投げたり、粉々にしたり!
■武器を半分にして強力な呪文を唱えよう!
■あなたが覚えているような、丁寧に作られた8ビットグラフィックス!

情報源:Nintendo SoupTribute Games

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク