Switch用ソフト『ハコボーイ!ハコガール!』が2019年4月26日に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日放送された「Nintendo Direct 2019.2.14」で、Nintendo Switch用ソフト『ハコボーイ!ハコガール!』が2019年4月26日に発売されることが発表されました。
販売価格は1,111円(税別)です。

本作は、HAL研究所により開発されて2015年1月15日にニンテンドー3DS向けとしてリリースされた、『ハコボーイ!』シリーズ最新作です。
これまで、『ハコボーイ!』『ハコボーイ! もうひとハコ』『さよなら!ハコボーイ!』の3タイトルが3DS用ダウンロードソフトでリリースされ、2017年2月2日には3タイトルを収録した3DS パッケージ版『ハコボーイ! ハコづめBOX』が数量限定で販売されました。
※現在は販売終了しています。

ハコボーイ! ハコづめBOX - 3DS
任天堂 (2017-02-02)
売り上げランキング: 11,120

ゲームの目的は、ハコの形をしたキャラクター「キュービィ」を操作して、さまざまな障害を乗り越えながらゴールを進んでいくことで、ジャンルはパズルアクションゲームです。

ハコをまっすぐ積み上げたり、階段状に出したり、フックのように引っかけたり。
ハコをどんな形で出して、どう使うかという、ひらめきが試されるパズルを特色にしています。

Switch版は2人協力プレイにも対応しています。
また、収録ステージはシリーズ最多になります。

ニンテンドートピックス紹介記事はこちら


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク