『Bloodstained: Ritual of the Night』の発売日が2019年夏に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch / PS4 / Xbox One / PC (Mac Linux)向けとして発売予定の『Bloodstained: Ritual of the Night』ですが、本日放送された「Nintendo Direct 2019.2.14」でSwitch版の発売日が2019年夏に決定したことが発表されました。


下記にSteam版の概要があります。

「Bloodstained」は探索濃度高めの横スクロールアクションRPG、いわゆる「メトロイドヴァニア」ジャンルのあらゆる要素をひとつのゲームに余すところなく詰め込みんだ珠玉の逸品だ。

彼女の名はミリアム、アルケミストの呪いをその身に受け、自分の体が徐々に結晶化していくという業を背負わされた孤児。
自分自身を、そして全人類を救うため、ゲベルに召喚された悪魔どもがはびこる城を舞台に戦う。
ゲベルとは、その身も心も結晶化してしまい、もはや血肉といえる部分がほとんど残っていないかつてのミリアムの友…

■このゲームの注目点は?
– 夢中になること間違い無しのタイトかつ満足感の高いゲームプレイ、そして、「Igavania」(イガヴァニア)の神として称えられる五十嵐浩司氏ならではのゴシックダークファンタジーの極上の物語が展開される。
– ゲームのサウンドトラックを手がけるのは、業界の大ベテラン山根ミチル氏。フルオーケストラによる演奏は圧巻
– 物語のカットシーンやNPCとのインターアクションはフルボイス。David Hayter、Ray Chase、Erica Lindbeckなど豪華声優陣が勢揃い(本当に多くの素晴らしい声優がこのゲームに参加してくれました、控えめに言って最高です…)
– プレイアブルキャラクターは全部で3人、残る2人は今後発表予定…
– 無数の武器とスペルが登場、その全てがアップグレード&レベルアップ&見た目カスタマイズ可能
– 美しき2.5Dグラフィック: 細部まで作り込まれた3Dモデルが2Dのゲーム環境で動き回る。「普通の」2Dではできない数々のトリックが盛り込まれている…

■配信日は?
近日中に、ゲームの配信の詳細を発表予定です

■今後の予定
心配になるほどの大量の告知や更新情報を発表していく予定です。
このSteamページの更新やゲーム全般に関することなど、あらゆることを。ぜひ一緒に流れに乗ってください!

スポンサーリンク