勘違い日本を表現したマラソンレースゲーム『Nippon Marathon (日本マラソン)』がSteamで配信開始!さらにSwitch版の発売も決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


勘違い日本を表現したマラソンレースゲーム『Nippon Marathon (日本マラソン)』の早期アクセス版が、本日よりSteamで配信開始となっています。
販売価格は1,010円に設定されていますが、2月23日までは858円の割引価格で購入できます。

さらに、Nintendo Switch,PS4,XboxOne版の発売も決定しています。
Switch版は、2018年秋にリリースされる予定です。

本作は、日本を舞台にしたマラソンレースゲームです。
外国人から見た勘違い日本というものが過剰に描かれているのが特徴で、プレイヤーはランナーの一人を操作して、市街地や賑やかな市場、山頂の寺院、スーパーマーケットなど日本の土地全体を横断することになります。

ドラム缶が転がってきたり、犬に追いかけたりと、さまざまな障害物や仕掛けが点在するコースを走りながらゴールを目指しましょう。
ステージのあちこちには、怪しげな日本語も・・!








現時点では日本語には対応していないですが、将来的には日本語にも対応予定とのことです。
ただし、国内でSwitch版がリリースされるかは現時点で不明です。

スポンサーリンク

関連動画

各種紹介映像です。
最初やつは歌付きです。
一度聴いたら耳に残る曲ですw

早期アクセス版のサウンドトラックはこちらから視聴できます。

スポンサーリンク