「Nintendo Switch」の全世界販売台数が1,000万台を突破!12月はさらに多くの本体を出荷へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日2017年12月12日、「Nintendo Switch」の全世界販売台数が1,000万台を突破したことを任天堂が発表しました。

■Nintendo Switch全世界販売台数1,000万台突破
2017年3月3日に発売いたしましたNintendo Switchの全世界における累計販売台数(セルスルー)が、12月10日時点で、1,000万台を超えたことをお知らせいたします※。

Nintendo Switchは、家庭用テレビゲーム機でありながら、外に持ち出して遊ぶことができ、コントローラーのJoy-Conを周囲の人に“おすそわけ”することで、「いつでも、どこでも、誰とでも」ゲームをお楽しみいただけるなど、これまでのビデオゲーム機にはなかったさまざまな特長を備えております。ビデオゲームをプレイする場所やプレイスタイルを多様化することで、発売時から世界中のお客様にご評価をいただきました。

12月は国内向けにこれまで以上の出荷を計画しており、さらに多くのお客様にお買い求めいただけるよう努めてまいります。

※当社調べ
情報源:任天堂

品薄が続いているSwitchの出荷計画についても言及していて、「12月は国内向けにこれまで以上の出荷を計画しています。」と述べています。

参考までに、ここ数ヶ月の本体販売台数を掲載しておきます。
任天堂の発表通りであれば、12月はこれよりさらに多くの本体が出荷されるはずです。

【Switch本体の売り上げ】
※メディアクリエイト調べより
期間 販売台数
2017年10月16日~10月22日 31,092台
2017年10月23日~10月29日 126,701台
2017年10月30日~11月5日 64,387台
2017年11月6日~11月12日 79,958台
2017年11月13日~11月19日 86,999台
2017年11月20日~11月26日 145,200台
2017年11月27日~12月3日 124,770台
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク