『ゼルダ無双 厄災の黙示録』の販売本数がグローバルで350万本を突破したことが発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社コーエーテクモホールディングスが、『ゼルダ無双 厄災の黙示録』の販売本数がグローバルで350万本を突破したことを発表しました。
「無双」シリーズとして、1タイトルで最高の出荷本数になったとのことです。

また、他の主なタイトルについても販売本数が共有されています。

【期間:第3四半期(2020年10月~12月)】
■ゼルダ無双 厄災の黙示録 – Switch
350万本突破 – グローバル
■ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精 – PlayStation®5/PlayStation®4/Nintendo SwitchTM(※1)
22万本 – 日本・アジア
(※1 Windows®(Steam®)版:1月26日発売)
■三國志14 with パワーアップキット- PlayStation®4/Nintendo SwitchTM/Windows®(Steam®)
10万本 – 日本・アジア

情報源:2021年3月期第3四半期決算説明会資料

情報源:Link1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする