5月13日に大量公開された任天堂関連の壁紙についてJ-CASTニュースが取材。任天堂「お答えできません。ただ一つ言えるのは…」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年5月13日に、任天堂が各Twitterアカウントで大量の壁紙を公開しました。

壁紙には『マリオカート8 デラックス』『スーパーマリオメーカー 2』『ルイージマンション3』『あつまれ どうぶつの森』などがあり(4月10日に配布されたものも含む)、各壁紙はTwitterモーメントニンテンドートピックスからダウンロードすることができます。

この大量公開された任天堂関連の壁紙について公開の意図を尋ねるためにJ-CASTニュースが任天堂の総務部広報グループに取材したところ、「今後の予定も含めて、意図などについてはお答えできません。ただ一つ言えるのは、海外でも同様のことをしています」という回答をもらったとのことです。

回答にあるように、同様の壁紙は海外の任天堂公式サイト(米国香港台湾等)でも確認することができます。

情報源:J-CAST ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク