リマスター版『中華大仙』が2018年9月6日より配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


リマスター版『中華大仙』が、2018年9月6日より配信開始となりました。
販売価格は1,200円(税込)です。

PS4&Nintendo Switch&PCでリリース予定があり、プラットフォームによって配信日は異なります。
Switch版は9月6日でSteam版は9月15日です。

本作は、ホット・ビィによって開発され、1988年7月に稼働開始されたアーケード用の横スクロールシューティングゲームです。
「西遊記」ライクな中華風の世界観が特徴で、雲になった孫悟空みたいな主人公を操作して、敵を倒していくことが目的となります。

のちにファミリーコンピューターなどにも移植された他、2007年9月6日にはWiiでリメイクソフトとなる『新・中華大仙 ~マイケルとメイメイの冒険~』も発売されました。

中華大仙
中華大仙

posted with amazlet at 18.06.07
タイトー (1989-09-22)
売り上げランキング: 38,225
新・中華大仙 ~マイケルとメイメイの冒険~ - Wii
スターフィッシュ・エスディ (2007-09-06)
売り上げランキング: 24,738

アーケード版のアップグレード版となるリマスター版『中華大仙』は、ホット・ビィの元スタッフが設立したSTAR FISHが開発に関わっており、新たにHD要素などが追加されています。

概要

やたらとギョウザが食べたくなるぜ!中華な横シュー、やっておシュウマイ!
昔々、あるところにマイケル・チェンというサルがおりました。
雲を自在に乗りこなすこのサルは、とにかく強くなりたくて、妖怪退治の修行の旅に出発したのでありました。
五行山や黄河、万里の長城と、実在していたりいなかったりの中国の名所を舞台に、ギョウザやシュウマイ、麻雀パイ、パンダなどの、コミカルで中華な敵をひたすら倒しまくります。

パワーアップアイテムで弾は8段階、スピードは5段階に強化さらに中ボスを倒せば、ショップで特殊な攻撃のできる武器もゲットできます。
ルールはシンプルですが、スコアランキングでハイスコアを競うこともできるので、熱くなること必至。また、2プレイヤーの協力プレイで、ワイワイ盛り上がることもできます。

<特徴>
●ピクセルアートによる魅力的な中国の伝説
●アクション満載の5つのステージ
●HD画面(16:9)のサポート
●2人用のローカルコープ
●オンラインリーダーボードによる競争要素


スポンサーリンク

紹介映像

情報源:任天堂公式サイト

©2018 STARFISH-SD Inc.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク