『魔想のウィアートル』が2020年2月以降に配信決定!ケムコのファンタジーRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『魔想のウィアートル』が、2020年2月以降に配信されることがケムコから発表されました。
プラットフォームはPS4&Nintendo Switch&PC(Steam)で、スマートフォン版は配信中です。

以下、本作の概要です。

概要

魔物たちと心を通わせ、共に戦いながら見えてくる道の先。やさしくも温かい、躍動感あるドット絵で紡がれるファンタジーRPG。

こぼれ落ちた記憶を探して、果てのない世界を駆け巡る!

記憶を失っており、魔物と心を通じ合わせることができる主人公「クルタ」
ハープで魔物を手懐ける、羊飼いの少女『アイラ』

微かに残る「兄の記憶」を頼りに、記憶探しの旅に出ます。
旅の途中でテゼール帝国第三王子の「ビスキュート」と出会いますが意地悪な王子はクルタの邪魔をするため、てんやわんやの大騒ぎ!
クルタの記憶、千の獣を従えし伝説の勇者、真実を映す泉と心眼の魔女。

おとぎ話のようなワクワクの詰まった物語が幕を開けます。

★モンスターたちと心を通わせよう
最大20体以上のモンスターたちが心を通じ合わせてあなたの仲間となり、戦闘をサポート。

息を呑むドットワークの緻密な描写が、冒険に命を吹き込む、ファミコン世代は見逃せない新作ファンタジーRPGです。

<公式サイト>
https://www.kemco.jp/game/viator/ja/

情報源:ファミ通.com

スポンサーリンク