『魔女の迷宮』がSwitchに移植へ。初心者でも楽しめるハイクオリティなローグライクRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『魔女の迷宮』が、Nintendo Switchに移植されることになりそうです。
オレンジキューブの瀧澤さんが、TwitterでSwitch版の開発中画像を投稿したことで判明しています。

また、昨年の開発者インタビューでもSwitchへの移植がこっそりとアナウンスしていました。

<スマートフォン版 紹介映像>

本作は、オレンジキューブによって開発されiOSAndroid向けとして2018年4月11日より配信開始となった、初心者でも楽しめるハイクオリティなローグライクRPGです。
従来のローグライクの要素はそのままに、リプレイ機能やチェックポイント機能が導入されるなどローグライク初心者でも遊びやすい内容になっています。

以下、スマートフォン版の概要です。

■初心者でも楽しめるローグライクゲーム
難しいシステムは存在せず
遊びやすいシンプルなダンジョンRPGです。

スマホでも遊びやすく
途中で冒険を中断しても、オートセーブで
続きをいつでも遊ぶことができます。

■タイムアタックで最速の冒険者を目指せ!
やり込みプレイヤーのための
アイテム持ち込み禁止のダンジョンで
タイムアタックにチャレンジすることが可能!

■ハイクオリティなドットキャラクター達
見ているだけで楽しい
個性豊かなキャラクターが
ハイクオリティなドット絵でアクションします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク