Switch版『Magic Scroll Tactics』の配信日が2018年10月25日に決定!オートリ電子によって開発されたファンタジー・シミュレーションRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Magic Scroll Tactics』が、2018年10月25日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,200円(税込)です。

本作は、インディーズスタジオ「オートリ電子」によって開発された、「高さ」に着目した横視点のファンタジー・シミュレーションRPGです。
SRPGとしては一般的な見下ろし型の画面ではなく、横視点の画面でバトルが進行していくことを特徴としています。

横視点だから高いところから攻撃していけばいいというものでもなく、戦略性も重要とのこと。
いろんなユニットのアビリティを組み合わせ、戦いを有利に進めていきましょう。







©Mediascape Co., Ltd. / オートリ電子

以下、Steamの商品紹介ページより本作の特徴です。

■横視点のシミュレーションRPG
MagicScrollTacticsでは、見下ろし型の画面ではなく、横視点の画面でバトルが進行します。
高いところからの攻撃は大きなダメージを叩き出し、逆に低いところからの攻撃は命中率が下がってしまいます。
対策として、機動力で相手より上に陣取るか、飛行ユニットで空中から攻撃するか。
あるいは魔法を使えば、高低差なんてお構いなしに相手を打ちのめせるかもしれません。

■ツリー方式のアビリティ習得
レベルアップ時に得られるポイントを使い、アビリティを習得したり強化することができます。
スキルツリーはジョブごとに存在しています。ジョブを変えることで、さらに新たなアビリティを習得できるようになるでしょう。

■ストーリー 魔法使いや海賊たちとの戦い
仕事で辺境の島にやってきた召喚士ナシュ。
そこで彼女は、古代の魔女を復活させようとする魔法使いたちと、その財宝を狙う海賊と戦うことになります。
召喚した戦士たち、そして封印の巫女と力を合わせ、悪の野望を打ち砕きましょう。

スポンサーリンク

デモ

※Switch版以外の映像も含まれています。

Original Sound 視聴映像

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク