Switch版『LoveChoice』が海外向けとして配信決定!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『LoveChoice (LoveChoice 択愛)』が、海外向けとして配信されることが北米eショップのリストで判明しました。
それによると、2021年9月10日に$4.99で販売される予定です。

本作は、複数のエンディングやかわいいアートスタイル、心地よい音楽などを備えた、選択を真剣に考えて選ぶことで、プレイヤーは愛について考えるように設計された短編アドベンチャーゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

「愛するって、どうすればいいだろう?」という質問に、私たちはこのゲームで答えてみました。
選択を真剣に考えて選ぶことで、プレイヤーは愛について考えるように設計されたアドベンチャーゲームです。

【ゲーム時間について】
「択愛」は3つのストーリーによって構成されてます。プレイ時間はトータルで凡そ1.5時間だと考えられます。
短いかもしれないが、有意義で面白い体験になると、私たちは信じています。
このゲームについて
「択愛」(たくあい)は他のアドベンチャーゲームと同じ、「プレイヤーが選択をする」というのはメインの遊び方となっています。

一つ一つの選択とシーンに、プレイヤーに伝えたいことがあります。プレイによってそれを感じて頂けることにこだわってゲームのデザインをさせて頂きました。
言い換えると、遊ぶというよりも感じるのが重要となっているゲームです。

【ゲームの特徴】
■複数エンディングのあるストーリー
■可愛いアート
■オリジナルBGM(17曲)
■翻訳は全てメインデザイナの私かします。機械による翻訳ではありません。
■収集できるイラスト(全46種)
■驚きに満ち溢れたゲームです

【開発チーム】
■EC
メイン・アーティスト、 脚本作成にも参加しています。
■Zhao
アーティスト、一部のエンディングの絵を描いています。
■Linglu
アーティスト、第三のストーリーのアート担当。
■MIDIPanda
ほぼ全部の音楽を担当しています。
■Ye@AkabaStudio
監督やプログラムなど、上記以外の内容を担当しています。

情報源:Nintendo.com

© 2021 Ratalaika Games S.L.
© 2021 Akaba Studio