彩京のシューティングゲーム『戦国エース for Nintendo Switch』が2018年2月15日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


彩京のシューティングゲーム『戦国エース for Nintendo Switch』が、2018年2月15日に配信されることがゼロディブから発表されました。
販売価格は864円(税込)です。

『戦国エース』は、奇想天外な戦国時代を舞台した縦スクロールタイプのシューティングゲームです。
本作の特徴は、何といってもその世界観!
シューティングゲームといえばSF,近未来チックなものが多いですが、和風でしかも戦国時代を舞台としています。

おおよそ時代にあったとは思えない近未来的なメカを乗り回し、敵を駆逐していきましょう!
「人面魚」「だるま」「女忍者」「和尚」「巫女」といった個性の強すぎるキャラクターが登場するのも魅力の一つです。

もともとは1993年4月にアーケード用として展開され、独自の世界観もあり人気を博しました。
2004年12月2日には、PS2版も発売されています。
(続編とのカップリング作品)

彩京シューティングコレクション Vol.2 戦国エース&戦国ブレード
タイトー (2004-12-02)
売り上げランキング: 5,872

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

「彩京」復活!!
「戦国エース for Nintendo Switch」
「彩京」始まりのシューティング・・・Nintendo Switchで登場!

ゲームセンターに通っていた人なら、その名を知っているかもしれない・・・
それが「彩京」・・・
1993年、「彩京」から生み出されたシューティング・・・「彩京シューティング」・・・その始まりの作品・・・

それは東の果ての物語・・・
「戦国(!?)」時代を背景に、6人(!?)の「エース」が集結し、空中戦を繰り広げる。
その名も、「戦国エース」!!!

そこにあるのは、「人面魚」「だるま」そしてラスボスの「〇〇〇」。とにかく破天荒な世界観、
そして、「女忍者」「和尚」「巫女」・・・それに「犬!?」。非常に濃いキャラクター達!
「彩京シューティング」始まりの作品ということは、もちろん、高速・最強、「彩京弾」始まりの作品でもある。

ここから始まった彩京の歴史を、そして、シューティングの歴史を、全身で体験せよ!!!







©1993 Psikyo Produced by Zerodiv Inc.

アーケード版のプレイ動画もあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク