Switch用ソフト『League Of Champions Soccer』が2021年6月17日に配信決定!


Nintendo Switch用ソフト『League Of Champions Soccer (サッカーチャンピオンズリーグ)』が、2021年6月17日に配信されることが決定しました。
販売価格は799円(税込)に設定されています。

本作は、スーパー3Dグラフィックス、アニメーション、サウンド、リアルな物理エンジンなどを備えたサッカーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
※このゲームは日本語に対応していません。

本物の選手のように、チャンピオンズ・ヨーロピアン・リーグ・フットボール・カップを生きよう。
※本作は日本語に対応しておりません

スーパー3Dグラフィックス、アニメーション、サウンドを備えた「League Of Champions Soccer」は、非常にリアルな物理エンジンをベースに、サッカーファンによってサッカーの動きがコード化されています。

主な機能
-フル3D環境でのプレイ
-1人プレイ、2人プレイ
-シンプルで直感的な操作性
-リアルな欧州チャンピオンズリーグのドロー
-プレイヤースピード、ストライクフォース、グローバルチームエクスペリエンスなど、お気に入りのチームを設定可能
-5種類のチーム戦略
-すべてのサッカーのシチュエーション。ペナルティ、フリースロー、サイドキック、レフリーカードなど。
-卓越したアニメーションの数々。パス、シュート、コントロール、ドリブル、ヘディング、ボレー、バイシクル、タックルなど。

一人では歩けません。

© Pix Arts 2021