『偽りの黒真珠』の第2弾を開発するためのクラウドファンディングが500万円を突破!Switch向けパッケージ版がリリースされることが決定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月7日より、『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』の第2弾を開発するためのクラウドファンディングキャンペーンが開始されています。

目標金額は3,000,000円に設定されていましたが、募集終了まで残り52日の段階で300万円を上回ることができました。
それ以降も支援は増え続け、ついに500万円を突破し、Switch向けパッケージ版がリリースされることが決定しています。
(最終的に終了するまでは正式決定ではないかもしれませんが。)


<ストレッチゴール>
・350万超え
ミステリー案内2(仮) LINEスタンプ製作
・400万超え
荒井氏が 短編漫画制作
・500万超え
パッケージ版製作 (Nintendo Switch版)

なお、500万円以上のストレッチゴールは現時点で発表されていませんが(あるのかも不明)、今からでも支援することは可能ですので関心のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

荒井先生キャラデザのファミコン風ADVゲーム「偽りの黒真珠」第2弾をつくりたい! – CAMPFIRE (キャンプファイヤー)
偽りの黒真珠 公式サイト

スポンサーリンク