Switch用ソフト『ジャンプロープ チャレンジ』が2020年6月16日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ジャンプロープ チャレンジ (Jump Rope Challenge)』が、2020年6月16日から配信開始となったことが任天堂から発表されました。
ダウンロードは無料です。

本作は、おうちでできる運動ツールです。
Stay at Home期間に少しでも運動不足の解消に役立つことを願って、在宅勤務の中で短期間にUnityを使って開発したタイトルのこと。

なお、無料配信期間は2020年6月16日~9月30日が予定されているので、期間内に早めにダウンロードすることをオススメします。

<商品情報>
・タイトル:ジャンプロープ チャレンジ
・配信期間:2020年6月16日(火)~9月30日(水)
・販売価格:無料
・プレイ人数:1〜2人
・Nintendo Switchダウンロードソフト
※「Nintendo Switch Lite」でプレイする場合は「Joy-Con (L)/(R)」 が別途必要です。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
より多くの詳細は、こちらの公式サイトおよびニンテンドートピックスからチェックしてみてください。

なわがなくてもできる「なわとび」。無料配信中。

「ジャンプロープ チャレンジ」は、おうちでできる運動ツールで、無料でダウンロードしていただけます。
Stay at Home期間に、少しでも運動不足の解消に役立つことを願って、在宅勤務の中で、短期間にUnityを使って開発しました。
遊び方はかんたん。Joy-Conを両手に持って、なわとびをするように手を回しながら、自分のペースでテンポ良くジャンプするだけ。毎日、あせらず、すこしずつ、1日100回を目標に。
上達してきて100回でもの足りないという方は、目標回数を増やすこともできます。

深夜にプレイしたり、マンションなどで下の階への振動が気になったりする方は、ジャンプせずに屈伸運動や、腕を回すだけでも操作できます。
「Joy-Con」をひとつずつ持って、2人でプレイも。
すこし運動がニガテな人でも、2人で協力して「100回」に挑戦することができます。

Nintendo Switchを使って、運動不足の解消やリモートワークの合間の手軽な運動として、おうちで「Joy-Conなわとび」してみませんか?

© Nintendo

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク