Switch用ソフト『インフェルノクライマー: リボーン』が2019年3月28日に配信決定!アークシステムワークスのサバイバル3DアクションRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『インフェルノクライマー: リボーン (INFERNO CLIMBER: REBORN)』が、2019年3月28日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,500円(税込)です。

発売されることが昨年に噂されていましたが、正式発表です。

本作は、PC(Steam)用ソフトとして2016年9月9日にアークシステムワークスから配信されたサバイバルアクションRPGです。
2014年の東京ゲームショウで参考出典されたのが始まりです。



以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

地獄を渡り歩くサバイバルアクションRPG
かつて、強大な魔力を持つ5つの煉獄石がこの世の秩序をもたらしていた。
しかし煉獄石は、世界の歪みが大きくなるにつれ、やがて弱き者の心を支配していく。

そして……魔界の扉が開かれたとき。
世界は、崩壊した。

その日から100年―――
また1人、死神と契約した無垢な魂が目を覚ます。
「これは、地獄と呼ばれる世界の物語。」

剣、魔法、弓矢、爆弾、カギ、薬、食べ物、調理、鍛冶、読書…、
様々なアイテムやギミックを駆使して、地獄にある5つの煉獄石を集めよ!

◆地獄世界を探索せよ!
見知らぬ地獄世界。契約者は冒険者となって煉獄石を探す。
道中で襲い掛かってくる敵は、どれも強敵。
己の力で、または知恵と技を駆使して、目の前の敵を倒せ。

◆インフェルノ・サバイバル・アクション!
冒険者の前に立ちはだかるのは敵だけではない。設置された罠が冒険者の行く手を阻む。
中には、冒険者の助けとなる仕掛けも。

◆宝箱から得られる様々なアイテム!
同じ宝箱から得られるアイテムは、いつも同じとは限らない。
何度も訪れる事で、冒険者は様々なアイテムを入手する。
また同じ装備品であっても、その性能は多少異なる。
より良い装備品を求めて、探索を続けよ。

◆主人公は1人じゃない!
8人の冒険者は、初期の強さがそれぞれ異なる。また、それぞれに特別な固有能力を持つ。
それぞれの特徴を活かして、冒険を有利に進めよ。

興味のある方は、ファミ通.comにオリジナル版の開発者インタビューがあります。
『INFERNO CLIMBER(インフェルノクライマー)』開発スタッフインタビュー!――20年の歳月を経て形作られたアクションRPGとは?

Ⓒ ARC SYSTEM WORKS

スポンサーリンク