Nintendo Switch版『ひぐらしのなく頃に 奉』の予約が開始!情報まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年7月26日に発売される『ひぐらしのなく頃に 奉』の予約が開始されました。

本商品は、2002年8月16日にPC向けとして発売された同人サスペンスアドベンチャーゲーム『ひぐらしのなく頃に』シリーズの最新作です。

Switch版は『ひぐらしのなく頃に粋』に収録された「19本のシナリオ」に加えて、スピンアウト小説を元にした「ひぐらしアウトブレイク」、その続編となる「ひぐらしアウトブレイク~神姦し編~(かみかしましへん)」、「ひぐらしのなく頃に」の原典となる「雛見沢停留所」の新たな3シナリオが収録されています。

さらに、テレビモードでグラフィック解像度のフルHD化が実現!
これまで以上の美麗グラフィックでゲームを楽しめるようになりました。

発売決定に合わせて、本日からティザーサイトも公開されています。
現時点で多くの情報はありませんが、シリーズファンの方はチェックしてみてください。

※随時情報追加しています。

限定版特典

●圭一&沙都子の朗読劇ドラマCD
イベントで行われた圭一&沙都子の朗読劇をドラマCDとして再編したものです。
圭一&沙都子、そして鉄平の身になにが起こるのか。。。

●ビジュアルブック
過去シリーズのビジュアルアートを含め、多くの画像がフルカラーで盛り込まれた豪華なビジュアルブックです。

※絵柄は準備中です。

予約先

【Amazon】
ひぐらしのなく頃に 奉 通常版
ひぐらしのなく頃に 奉 通常版 (【Amazon.co.jp限定特典】アイテム未定 同梱)
ひぐらしのなく頃に 奉 完全生産限定版 (【特典】圭一&沙都子の朗読劇ドラマCD・ビジュアルブック 同梱)
ひぐらしのなく頃に 奉 完全生産限定版 (【特典】圭一&沙都子の朗読劇ドラマCD・ビジュアルブック &【Amazon.co.jp限定特典】アイテム未定 同梱)

【WonderGOO】
【オリ特付】ひぐらしのなく頃に 奉 完全生産限定版
店舗を探す
店舗特典:オリジナル特典付き

【楽天ブックス】
ひぐらしのなく頃に 奉 通常版
ひぐらしのなく頃に 奉 完全生産限定版
店舗特典:オリジナル特典付き

【ノジマオンライン】
ひぐらしのなく頃に 奉 通常版
ひぐらしのなく頃に 奉 完全生産限定版

【セブンネットショッピング】
ひぐらしのなく頃に 奉 通常版
ひぐらしのなく頃に 奉 完全生産限定版

【ヨドバシ.com】
ひぐらしのなく頃に 奉 通常版
ひぐらしのなく頃に 奉 完全生産限定版

【楽天市場】
ひぐらしのなく頃に 奉で検索

プロローグ

●プロローグ
昭和58年初夏。
例年よりも暑さの訪れの早い今年の6月は、 昼にはセミの、夕暮れにはひぐらしの合唱を楽しませてくれた。
ここは都会から遠く離れた山奥にある寒村、雛見沢村。 人口2千に満たないこの村で、それは毎年起こる。

―― 雛見沢村連続怪死事件 ――
毎年6月の決まった日に、1人が死に、1人が消える怪奇。
巨大ダム計画を巡る闘争から紡がれる死の連鎖。
隠蔽された怪事件、繰り返される惨劇。
陰謀か。偶然か。それとも――祟りか。
いるはずの人間が、いない。いないはずの人間が、いる。
昨夜出会った人間が、生きていない。そして今いる人間が、生きていない。
惨劇は不可避か。屈する他ないのか。
でも屈するな。

運命は、その手で切り開け。

Switch版の主な特徴

●「雛見沢停留所」のキャラクターデザインに、コミカライズ版デザインを起用
コミカライズ版の「雛見沢停留所~ひぐらしのなく頃に原典~」の作画を担当した「ともぞ」氏が、新たな「魅音」「梨花」達をデザイン、過去作とはひと味違ったテイストで原典を演出します。

『雛見沢停留所』キャラクターデザイン“ともぞ”氏からのコメント
はじめまして、今回『雛見沢停留所』のイラストの担当をしている、ともぞです。
『ひぐらし』は学生のころ友人にすすめられて遊んだらドップリハマっちゃって、まさかその『ひぐらし』にコミカライズ、そしてゲームにかかわることができるとは思っても見ませんでした。
雛見沢停留所は原作とはまた違う独特のテイストの作品なので楽しんでいただければ幸いです。

●作詞/作曲【志倉千代丸】ボーカル【松澤 由美】による完全新規OP曲&ムービーの作成
コンシューマー版「ひぐらしのなく頃に」のOP曲を多数手掛ける「志倉千代丸」氏の新曲に、数々の人気曲を歌い、今年デビュー20周年の「松澤由美」氏をボーカルに迎えて新規オープニング曲を制作、同曲に合わせて新規ムービーも制作します。

『ひぐらしのなく頃に 奉』 主題歌概要
・楽曲名:『僕達はもう知ってる』
・作詞/作曲(敬称略):志倉千代丸
・編曲(敬称略):ハマサキユウジ
・歌(敬称略):松澤由美

作詞/作曲・志倉千代丸氏からのコメント
『ひぐらしのなく頃に』このシリーズ作品には毎回実に多くの謎が秘められているわけですが、僕はあえて竜騎士さんやスタッフの皆さんにその“真意”を尋ねたことはありません。
作中のキーワードをできるだけ使用せず、とにかくいただいたテキストを読み解き、ユーザーの皆さんと同じ情報量、心理状態、疑心暗鬼のまま、楽曲づくりに臨みます。
これまで多くの作曲や作詞を担当させていただきましたが、つまりそのどれもが、あくまでも僕個人の解釈にすぎません。
竜騎士さんが書かれるテキストの行間に潜む“何か”に対する考察と仮説。そこから生み出された楽曲の評価はさておき、それこそが作家としてこのシリーズと向き合う為の最低条件であり、同時に何よりの楽しみでもあります。
あ、指定された文字数を大幅に越えている! 新作『ひぐらしのなく頃に奉』の楽曲コメントについては、僕の各種SNSにてチェックしていただければ幸いです!(笑)

歌・松澤由美氏からのコメント
はじめてOPのお話をいただいた時、主題歌のイメージがロック調と伺ったので、志倉さんが作られるデモ音源がくるまで、ドキドキしていました。
実際音源を聞いた瞬間、疾走感の中に切なさの要素が盛り込まれていて、そこを表現しつつ、かっこよく歌えたらなと。
ある意味私の中では新境地です(笑)。
『ひぐらしのなく頃に』の世界観を広げられるように、切なさの中のロック★をみなさんに届けられたら、うれしいなと思います。20周年記念アルバム『永遠のSEED』もどうぞ宜しくお願い致します!

●大ボリューム、音声約12万ワード、10Mを超えるシナリオと120曲以上のBGM
テキスト量10M以上、ボイス数、約12万ワード、BGM120曲以上、総プレイ時間は100時間+αで大いに楽しめます。

●テレビモードのグラフィック解像度をフルHD化
本作ではグラフィック解像度をフルHD化しました。(テレビモード時)。
大画面テレビでも鮮やかな画像で惨劇と友情のストーリーをお楽しみいただけます。

●クイズオヤシロショック Ver .2018を収録
『ひぐらしのなく頃に粋』にも収録された、ひぐらしシリーズにまつわるクイズが楽しめる「クイズオヤシロショック」が2018年Ver.となって収録されています。
基本問題からカルト問題まで、ひぐらしのなく頃にシリーズの知識と愛が試される問題が用意されています。

プロモーションムービー

スクリーンショット

<通常版パッケージのイメージイラスト>

<限定版パッケージのイメージイラスト>

<スクリーンショット>



(C)竜騎士07 / 07th Expansion (C)ENTERGRAM