Switch版『アウトバディーズDX』の「あらかじめダウンロード」が開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『アウトバディーズDX』の「あらかじめダウンロード」を開始したことをChorus Worldwideが発表しました。
価格は2,200円(税込)に設定されています。

あらかじめダウンロードしておくと発売日当日にスムーズにプレイできるので、購入予定の方はチェックしておきましょう。

【配信ページ】
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000031492
【公式サイト】
https://chorusworldwide.com/outbuddies-jp/

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

真実は自分の目で確かめろ!
海底のさらに奥底に広がる未知の世界を探索しよう。
冒険家兼海洋考古学者のニコライ・バーンスタインは南大西洋の奥底、海底36,000フィート下に古の神々がつくりだした地下都市『バラム』が存在することを世に発表する。しかし彼の発表は荒唐無稽な空想話と学会や世間からは冷笑され、誰も信じるものはいなかった。

ニコライは『バラム』が実在することを証明するため、自ら南大西洋に赴くが、乗っていた飛行艇が故障し海中に没してしまう。ニコライは死線をさまようが、機械とも生命体ともいえない不思議な存在『バディ・ユニット』が彼を蘇生させた。そこは海底のさらに下に広がる広大な空間だった。『ここがバラムに違いない・・・』この状況を理解するべくニコライは暗い洞窟を進んでいくが、そこには不吉な存在が待ち受けていた。

Co-opプレイをサポート:
ローカルCo-op(協力)プレイをサポート。1人がニコライを、もう1人がバディ・ユニットを担当します。バディ担当はニコライをサポートし、迫り来る脅威から先手を取って対応しましょう。

ゲームの注目ポイント:
・開かれた鮮やかなファンタジー世界を探検
・ローカルCo-Opサポートによる独自のデュアルヒーロー方式
・壮大なボスバトル、信頼できるバディ(AI) !
・魅力的なストーリーと印象的なキャラクター
・手作りのドット絵、どんなディスプレイ解像度にも歪みなし
・OGRE musicによるオリジナルサウンドトラック
・昔のCRTモニターを意識したエフェクトなど豊富なオプションを用意

Outbuddies DX © 2020 Developed by Julian Laufer. Published by Chorus Worldwide Games. © 2020 Headup GmbH, all rights reserved.