Switch版『Hellblade: Senua’s Sacrifice』が海外向けとして2019年4月11日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Hellblade: Senua’s Sacrifice』が、海外向けとして2019年4月11日に配信されることが決定しました。
eショップでのみ購入可能で、販売価格は£24.99 / €29.99 / $29.99に設定されています。

本作は、『ヘブンリーソード』の製作者によって開発され、2017年8月にPS4&PC向けとして発売された、狂気の世界と美麗ビジュアルを特色とする3Dアクションアドベンチャーゲームです。
2018年4月には、Xbox One版もリリースされています。

<概要>
『ヘブンリーソード』、『Enslaved: Odyssey to the West』、『ディーエムシー デビルメイクライ』の製作者が贈る、狂気と神話に彩られた戦士の物語。

ヴァイキングの時代を舞台に、死んだ恋人の霊を救うため、絶望に苛まれるケルト人の女戦士がヴァイキングの冥府ヘルに向かう幻のクエストに挑む。

神経科学者、そして精神疾患を実際に経験している人と協力して製作された『Hellblade: Senua’s Sacrifice』はプレイヤーをセヌアの精神の奥深くまで引き込む。

情報源:Link1Link2