PS4&Switch『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』のパッケージ版がLimited Run Gamesから発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch用ソフト『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』のパッケージ版が、海外向けとして発売されることがLimited Run Gamesから発表されました。

価格は通常版が$34.99で、限定版が$59.99。
販売本数はPS4版が2,000/500本、Switch版が5,000/500本に制限されています。

現地時間10月29日より、Limited Run Gamesの公式サイトにて予約受付が開始される予定です。

この限定版には、ゲームソフトに加えてアートブック、オリジナルサウンドトラック、コレクターズボックスが付属します。

本作は、国内ではNintendo Switch向けとして2018年9月27日に発売された、ファンタジー世界が舞台のタクティカルシミュレーションRPGです。
『マーセナリーズサーガ』シリーズの流れを汲む作品となっており、キャラクターデザインはイラストレーターの風間雷太氏が起用されています。

なお現時点で、日本ではダウンロード版のみが利用可能でパッケージ版の発売予定はありません。

スポンサーリンク