『Harvest Moon: Light of Hope Special Edition』の追加情報が公開!Co-Opで手助けしてくれるのはソレイユという妖精

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Natsumeが、『Harvest Moon: Light of Hope Special Edition』のCo-Opプレイ動画を3月28日に公開しました。

そんなCo-Opプレイに関する追加情報が紹介されています。

2P側が操作するのは、「ソレイユ (Soleil)」という宝石の妖精です。

ソレイユは暗い洞窟の外になれていません。
ソレイユに外の不思議な世界を紹介するかどうかはプレイヤー次第です!

彼らは素材を集めたり、作物を栽培したり、家畜の世話をしたりして主人公をサポートしてくれます。

彼らとは結婚することもできます。
主人公に対するソレイユの気持ちが高まると、人間の形となり、結婚できるようになります。

<DLC>
また、4つのDLCを含む「シーズン・パス」が配信されることも発表されています。
このDLCは、『Harvest Moon』のユニークなゲームプレイを強化してくれるものです。

<限定版情報>
ヨーロッパなどでは、限定版となる「COLLECTOR’S EDITION」も発売される予定です。

「COLLECTOR’S EDITION」には、ゲームソフト(Switch or PS4)に加えて納屋型のコレクターズボックス、メタルピンバッジ、マグカップ、トートバッグ、シーズンパスが含まれています。

また、NIS Americaの公式通販サイトでは別の特典が付いた限定版『Harvest Moon: Light of Hope SE Limited Edition』も発売される予定です。

画像を見る限りは、ゲームソフト以外は完全に別物という感じです。
『Harvest Moon』のファンであれば、どちらも欲しくなっちゃいそうですね。

情報源:Natsume

スポンサーリンク