【更新】PS4&PSVita&Switch用ソフト『Habroxia』が2019年9月に配信決定!アーケードスタイルの横スクロールSFシューティングゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&PSVita&Nintendo Switch用ソフト『Habroxia』が、2019年9月に配信されることがパブリッシャーのeastasiasoftから発表されました。
Switch版は9月26日にリリースされ、販売価格はUS$7.99 / €7.99 / £6.99.に設定されています。

なお、PSVitaバージョンは9月24日(米国)、25日(ヨーロッパ)、27日(アジア/日本)にそれぞれ発売されます。

PlayAsiaでは1,500部限定のPSVitaパッケージ版もリリースされる予定で、次のアイテムが含まれます。

【セット内容】
■ゲームの物理的なコピー(リージョンフリー)
■フルカラー印刷マニュアル
■オリジナルサウンドトラックCD
■個別に番号が付けられたコレクターの証明書
■コレクターズボックス(美しくエンボス加工されたロゴ付き)

本作は、カナダを拠点とするデベロッパーLillymo Gamesによって開発されている、アーケードスタイルの横スクロールSFシューティングゲームです。

『Habroxia』には15のレベルがあり、激しいボス戦、レスキューミッション、変化する視点、予想外の驚きがあります。
船をカスタマイズして能力を強化し、3つのエンドレスサイドモードをアンロックして、邪悪な侵略者の軍勢から銀河を救ってください。

以下、本作の概要です。

【更新】
Switch eショップで「あらかじめダウンロード」も開始されました。

地球に押し寄せるエイリアンの軍勢の真っ只中に突っ込んでいく、アーケードスタイルのスクロール型シューティングゲーム!
宇宙船Habroxiaを操縦し、ボスとの激しいバトル、レスキューミッション、変化する視点、予想外のサプライズなどが盛り込まれた15のステージを、突破しよう。愛機をカスタマイズして能力を強化し、3つのエンドレスサイドモードをアンロックして、邪悪な侵略者の軍勢から銀河を救ってください。

特徴:
• 15のキャンペーンレベル
• 3つの異なる射撃パターン
• 自機の永続的アップグレードシステム
• 10種以上のユニークなボス
• 複数のパターンを持つ、50種類以上の敵タイプ
• 縦スクロールレベルと横スクロールレベル
• それぞれ全く異なるゲームプレイ感を提供する、3つのエンドレスサイドモード

経由:Nintendo Soup

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク