Switch版『Gunlord X』が海外向けとして2019年5月22日に配信決定!2012年にネオジオ&ドリームキャストでリリースされたアクションSTGの拡張版

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Gunlord X』が、海外向けとして2019年5月22日に配信されることが決定しました。
米国での販売価格は$9.99に設定されています。

ゲームは英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、そしてイタリア語をサポートします。

本作は、2012年にネオジオ&ドリームキャストでリリースされたアクションSTG『Gunlord』の拡張版です。
Switch版には新しい敵や拡張ステージなど、多くの要素が追加されています。

以下、機械翻訳(基本的にそのままなので日本語が変です)より主な特徴です。

<主な特徴>
■新しい秘密と挑戦を提供するより後のレベルのレベルサイズを大幅に増やしました。
■4体の新しいボス敵
■まったく新しい横型ジェットパックステージを追加しました。
■パーマネントコンティニューおよびショートカット/レベルワープは、すべてのビッグダイヤモンドをステージに集めることでロック解除されます。
■自動保存とレベル選択機能(あなたはいつでもすでにビートステージを再訪することができます)。
■スピードランナーのための達成スクリーンと統計スクリーン。
■制限された敵は本質的な敵に再出現します。
■New Game +を追加しました(スピードランニングと新しい秘密のために)。
■ビューポートをワイドスクリーンに拡大しました。
■ビューポートのスクロールを改善しました。
■Scanline / RGB CRT TVシェーダ。
■スプライト/パーティクル効果が増加しました。
■アルファブレンディング特別なFX(ハイビット「32ビット」スタイル)を追加しました。
■視差スクロール要素を追加しました。
■新しい音楽トラックを追加しました。
■改善されたコントロール(R Stickで360°スネークビームを直接コントロール)
■任意現代的な対の棒制御(動きおよび射撃の方向を独自に制御する)。
■完全にカスタマイズ可能なコントロール
■特にボスの難易度が向上しました。
■武器のパワーレベルを再調整しました。
■新しいパワーショット武器を追加しました。
■ドッキング/ドッキング解除モードで、毎秒60フレームを安定させます。
■HD振動。

情報源:GematsuNintendo.comGunlord 公式サイト

スポンサーリンク