Switch版『Ghost Blade HD』の配信日が2019年10月24日に決定!90年代のシューティングゲームにインスピレーションを受けたSTG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『Ghost Blade HD』の配信日が、2019年10月24日に決定しました。
販売価格は1,500円(税込)ですが、2019年11月6日 23:59までは割引価格の1,200円(税込)で購入することができます。

本作は、海外デベロッパーHucast Gamesによって開発され2015年に非ライセンス製品としてドリームキャストで発売された縦スクロールのシューティングゲーム『Ghost Blade』を、HD化して移植したものです。
現在PC(Steam)やPS4など複数のプラットフォームで利用可能ですが、ついにSwitchにも対応します。

デジタルだけではなく、Playasiaを介したパッケージ版「Ghost Blade HD Limited Edition」(通常版もあり)も発売が予定されています。
このパッケージ版は現在予約受付中です。

【同梱内容】
■リバースカバーアートを含むゲームの物理コピー(リージョンフリー)
■フルカラー印刷マニュアル
■アレンジサウンドトラックCD
■公式SteelBook
■個別に番号が付けられたコレクター証明書
■コレクターズボックス(美しくエンボス加工されたロゴ付き)

<eショップ 配信ページ>
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000014496
<紹介映像>
https://www.youtube.com/watch?v=31PW7eUi-W4
<日本語公式ページ>
https://www.eastasiasoft.com/press/142/ghost-blade-hd-ps4-press-release-japanese

© Hucast, 2Dream Corporation. Licensed to and published by Eastasiasoft Limited.