Nintendo Switchでプログラミングできるツール『FUZE Code Studio for Nintendo Switch』が発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switchでプログラミングできるツール『FUZE Code Studio for Nintendo Switch』が、海外向けとして発売されることが決定しました。

本作は、Nintendo Switchでテキストベースのプログラミング言語を簡単に学べる開発ツールです。
USBキーボード、FUZEタッチキーボード、Joy-Conでコードを入力することができます。

【Nintendo Switch対応】コンパクトキーボード for Nintendo Switch
ホリ (2017-09-21)
売り上げランキング: 1,038

【特徴】
・テキストベースのプログラミング言語を学ぶのが簡単です。
・コーディング経験が不要です。
・あなた自身のアプリと簡単に2D/3Dのゲームを作ることができます。
・プログラムで直接Joyconセンサーとコントロールにアクセスしてください。
・ドックを使用してテレビでゲーム画面を表示し、友人や家族と共有しましょう。
・プログラマブルシンセサイザー
・ゲームのグラフィックスやオーディオが付属しています。独自のものを自分で作成することもできます。
・追加コンテンツパックがダウンロード可能になります。
・コードを入力するには、USBキーボード、FUZEタッチキーボード、またはJoy-Conを使用してください。
・コーディングを学ぶ

どこまで自由にゲームを作れるかは現時点では分からないものの、かなりユニークなゲームソフトになっていそう。
というより、ツールであってゲームソフトとは呼べないかもしれません。

ファミコンで発売された「ファミリーベーシック」を思い出してしまいますね。

『FUZE Code Studio for Nintendo Switch』は、2018年Q2(7~9月)に発売予定となっています。

情報源:FUZE Code Studio for Nintendo Switch