PS4&Switch版『FIA ヨーロピアン・トラックレーシング・チャンピオンシップ』が2019年10月31日に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch版『FIA ヨーロピアン・トラックレーシング・チャンピオンシップ』が、2019年10月31日に発売されることが今日発売の「週刊ファミ通 2019年8月15日増刊号」で発表されました。
販売価格はPS4版が6,200円(税別)、Switch版が5,200円(税別)です。

国内では3gooがパブリッシャーとなります。

<海外版 紹介映像>

本作は、FIA公認のトラックレースを題材とした、唯一の公式レースシミュレーションゲームです。
現在Steamにて日本語版が利用可能ですが、コンソール版も日本語に対応することになったようです。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

ETRCのユニークな特徴をすべて再現する、唯一の公式シミュレーション。
レースのルールを尊重してペナルティを避けつつ、5トン1000馬力の大型トラックを操って12人の対戦者と競い合う、まったく新しいドライビング体験をすべてのレースファンに贈ります。

欧州トラックレーシング選手権は、あらゆるモーターレースの中でも最高級に見ごたえのある、チャレンジたっぷりの大会です。

ドライビングの難易度とユニークな多くのレースの特徴を、KT Engine(WRC)で忠実に再現しました。
ETRCでは、現実のレーストラックと同じように、ブレーキが過熱しないようにブレーキの温度を調節する必要があります。また、コーナリングのときにはトラックの重量を考慮しなければなりませんし、タイヤの摩耗状態に気をつけ、他車を追い越すときにはベストな作戦を見つける必要があります。

この公式FIA ETRCゲームは、レーシングシミュレーションファンすべてのための新たな選択肢です。
■Volvo、Man、Freightliner、Western Starなどのトップメーカーを含む、公式マーキング付きの45種のトラック
■20のチームと選手権のベストドライバー
■公式ETRCサーキット、Laguna Seca、Circuit of The Americas、Fuji Speedwayを含む14のサーキット
■5つのシングルプレイヤーモードと3つのマルチプレイヤーモード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク