Switch版『Feathery Ears』が海外向けとして配信決定!レトロスタイルの3Dプラットフォーマーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Feathery Ears』が、海外向けとして配信されることが北米eショップのリストで判明しました。
日付は正確なものかは分かりませんが、それによると2020年5月8日に$9.99でリリースされるとのことです。

本作は、『Wings of Glass 玻璃の羽』のクリエイターによって開発された、レトロスタイルの3Dプラットフォーマーゲームです。
美しいアートと可愛らしいキャラクターデザイン、Naoya Sakamata氏によるオリジナルサウンドトラックなどを特徴にしています。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

美沙は、惑星の中枢にあるピンク色の砂浜で目を覚ました。
そして、ジェンバッグ達が空から星々を引き抜いてしまったことを知る。
美沙の友人サンゴは、彼女に炎の剣を与え、美沙へ星々の未来を託した。

2人の情熱的なクリエイターが、たった2ヶ月の期間で作り上げた、可愛らしいプロジェクト!

レトロなスタイルの3Dプラットフォーマーで、プレイヤーはあらゆる角度からの挑戦が可能です❗
北条秋は、中学生のアーティストで、スケッチブックにキャラクターをデザインします❗
「ふわふわの緑色の尾と、緑色の髪の毛を持ち、炎の剣を自在に扱い星の命運を背負った一人の少女、一光美沙」など✏️
本作品で登場する「オリジナルキャラクター」はきっと他に無い滑稽且つ個性的なキャラクターデザインでしょう❗👀✨

詳細:
-Naoya Sakamataによる「Soothing Original Soundtrack」
-美しい造形美
-フリーフォーム3Dプラットフォームアクション
-大迫力の、剣を振るった戦闘
-惑星の地下深くにある砂浜から、星々を集めて空まで駆け登れ!

ゲーム開発者より:
このゲームは、前作の機能を多数使用しています。私はバトルゲームでもそれらを使用出来ると思い、制作を始めた結果、本当に満足のいく形になりました。また、自分の殻を破り、成長する為に普遍的ではない事にチャレンジするかも知れません。このゲームが、また皆様に楽しんで頂ける様なら幸いです。私は実際に美術学校で学んだ事とは別に固定概念を抱く事なく、個性的な中学生の女の子のキャラクターをデザインしました。(昔、私が同い年くらいだった時には、カッコいいと思っていた事を覚えています)。
皆様、是非楽しんでゲームをプレイなさって下さい!
最後まで読んで頂き、誠にありがとう御座います。

佐由里

どうもありがとうございますNaoya Sakamata!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク