Switch版『eSports レシェンド』が2020年に発売決定!eSportsチーム育成シミュレーターゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『eSports レシェンド』が、2020年に発売されることが任天堂公式サイトの発売スケジュールで発表されました。

本作は、中国のデベロッパー90Gamesによって開発された、eSportsチーム育成シミュレーターゲームです。
eSportsチームのマネージャーとなってクラブ作成や選手育成をしながら、未知のアマチュアチームを世界制覇のプロクラブにするのがプレイヤーの目的となります。

<主な特徴>
■オリジナルクラブの作成
各シーズン毎にハードな試合スケジュールを立て、リーグ順位で1位を取らないとリーグランクを昇格させることはできません!

■好きな選手でチーム編成
ゲームの中でプレイヤーは総勢約100名のプロ選手から好きな選手をチームに入れることができます。彼らはは試合の為に作られたロボットではなく、それぞれ独自の性格と特長があります。好きな選手を集めチームの力としましょう!

■四大プロリーグと数十個のトロフィー戦
ゲーム中には四大プロリーグ以外にも、プレイヤーのクラブは数十個もの様々なトロフィー戦に挑戦できます。トロフィーを獲得することで高額な賞金を手に入れることができるだけではなく、クラブの知名度を大幅に上げることもできます!

■実戦さながらの試合システム
選手のスタメンが確定した後、試合はチャンピオンのバンフェーズに入ります。両チームはシステムの順番に従い、各二名のチャンピオンをバンし、同時に自分のチームからチャンピオンを選択します。選択したチャンピオンから両チームは各自のスタメンを構成し、陣形を決めます。それぞれのスタメンが持っている特性により様々な効果が発動します。

■かなりリアルなクラブ経営システム
クラブ宣伝からスポンサー交渉、メンバー訓練、戦術研究、知名度上げ、ファン団体の拡大など、ゲームの経営はe-sportsの要素と密に関わっており、非常に合理的な経営プランを立てることができます。

スポンサーリンク