【電撃調べ】2019年1月28日~2月3日の販売ランキングが公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アスキー・メディアワークス事業局調べ(電撃調べ)による、2019年1月28日~2月3日の週間ソフト販売ランキングが公開されました。

1月31日に発売された『ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~』は、PS4版が18,469本で5位、Switch版が9,107本で9位、PSVita版が4,413本で16位となり、合計で約3万本弱を販売しています。
店頭消化率は平均で60%前後となりました。

メディアクリエイトでも本タイトルの情報が共有されています。
PS4・Vita・Switchの3機種合計で3.1万本を販売。
同様の3機種対応で2017年12月に発売された『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』(合計初週販売本数3.5万本)と同程度のスタートを切りました。
内訳で見ると、Vita版の減少割合が最も大きいものに。
また、今作の初週消化率はいずれも7割弱となっており、機種による違いはほとんど見られなかったとのことです。

1月31日に発売されたインディーズタイトル『スターデューバレー コレクターズ・エディション』は、Switch版が1,267本で40位、PS4版が1,047本で42位となっています。
ダウンロード版は昨年1月11日に配信済みなので、パッケージ版の購入層は限られていたはずです。

1月31日に発売された『ROBOTICS;NOTES』の販売本数も公開されています。
・DaSH(PS4)……3,373本
・DaSH(Switch)……1,588本
・お得セット(PS4)……1,468本
・お得セット(Switch)……1,003本
となり、合計本数は7,432本となりました。
最終的に合計1万本は越えてきそうですね。

また、Switch版『ドラゴンボール ファイターズ』は引き続きじわ売れが続いており、1,050本を販売して累計が81,524本となっています。
ちなみに、1月31日に発売されたPS4版『ドラゴンボール ファイターズ デラックスエディション』の初週販売本数は3,053本だったようです。

情報源:電撃オンライン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク