レジスタSwitch参入第1弾タイトル『Dear My Abyss』の配信日が2018年2月22日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ダウンロードタイトル『Dear My Abyss』の配信日が、2018年2月22日に決定しました。
販売価格は972円 (税込) です。

『Dear My Abyss』は、店頭・DL販売ともに売上第1位を獲得したPC用ノベルゲーム『モミジは紅く 其の身を染めて』を手掛けた「ベリアル (Team Berial)」による新作タイトルで、PC版は全年齢対象ソフトとして2017年1月31日にリリースされました。

ゲーム内容は『かまいたちの夜』に代表されるようなノベルタイプのミステリー・アドベンチャーゲームになっていて、使用画像1000枚以上・プレイ時間約25時間というボリュームたっぷりな内容を特徴としています。
また、マルチエンドにも対応しているので、繰り返し楽しむことができます。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

一冊の本を巡り綴られる、少女たちの物語
同人サークル「Berial」による長編マルチエンドサスペンスアドベンチャー「Dear My Abyss」が、Nintendo Switchに登場。
本格的な文章と情緒を盛り上げるビジュアルとサウンドにより、深い世界の物語を楽しむことができます。

■あらすじ■
ある日、平凡な女子高生・朝戸昴のもとに、差出人不明の荷物が届く。

荷物の中には表題のない本が一冊収められており、同封された手紙には
『その本は、切り刻むことも燃やすことも出来ない』
と記されていた。

昴は二人の友達を誘い、本を燃やそうと試みる。
だが、その日以降、昴と友人たちの周りでは不可解な事が起こり始める。
そして、その全ての出来事は、「あの本」へと繋がっていく。

混沌、虚偽、裏切り、様々な悪夢に塗れた少女たちの辿り着く結末は、
平凡な日常の再開か、新たなる世界の幕開けか……

PC版の紹介映像もあります。

より詳しい詳細は、Dear My Abyss 公式サイトをチェックしてみてください。

©Berial/Regista

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク