Switch版『ミストラリアの魔術師』が2019年1月30日に配信決定!ファンタジー風のアクションアドベンチャー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『ミストラリアの魔術師 (Mages of Mystralia)』が、2019年1月30日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,480円(税込)です。

スプラトゥーン甲子園2019 公式ファンブック (Gzブレインムック)
KADOKAWA (2019-03-04)
売り上げランキング: 243

本作は、PS4,Xbox One,PC(Steam)向けとして2017年に発売された、魔法を作って戦うパズルアドベンチャーゲームです。

物語の舞台となるのは、魔術や魔法は禁じられているミストラリア王国です。
10年に1回生まれる特別な才能「スペルクラフト」の能力を持っているジアは、ある日自分の魔力の制御に失敗して村を燃やし、村人たちから逃げるようになります。

ジアは逃げる途中に、自分の境遇を理解し協力してくれる協力者に会って、教えを受けて魔術師になるための旅に出ることになります。
このゲームでは、そんなジアの成長物語が描かれています。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

若い魔術師「ジア」の物語を描いた、ファンタジー風のアクションアドベンチャー

■ゲームについて
「ミストラリアの魔術師」は、魔術や魔法が禁止されている世界「ミストラリア」の若い魔術師「ジア」の物語を描いたファンタジー風のアクションアドベンチャーゲームであります。

10年に1回生まれる特別な才能「スペルクラフト」の能力を持っているジアは、ある日自分の魔力の制御に失敗して村を燃やし、村人たちから逃げるようになります。

ジアは逃げる途中に、自分の境遇を理解し協力してくれる協力者に会って、教えを受けて魔術師になるための旅に出ることになります。

■スペルクラフトシステム
このゲームの特徴である「スペルクラフト」システムは、基本的な魔法とルーンストンを調合して新しい魔法を作り出すシステムで、無限な調合を通じて自分ならではの魔法を作って発動するのができる特別なシステムです。

ジアを育成して成長させ、自分ならではの魔法を作って、ミストラリアの世界を冒険しながら敵を倒しましょう。様々なクエストやパズルを解決しながら、戦闘と冒険、そしてストーリを楽しむことができます。

■ゲームの特徴
– スペルクラフトシステムを通じた自分ならではの魔法の設計と発動が可能
– アクションはもちろん、クエストとパズルがある、クラシックなアクションアドベンチャー
– 10場所を超える個性的なステージと様々な敵キャラクターたち
– RPG世界観「フォーゴトン・レルム」の創造者「エド・グリーンウッド」の魅力的なストーリと世界観
– ビデオゲームオーケストラの仲間将太の作曲・SoundtRec Bostonのビデオゲームオーケストラによる演奏

© 2018 Borealys Games Inc. All rights reserved. Published by H2 Interactive Co., Ltd.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク