Switch用ソフト『Crystal Crisis』が発売決定!鉄腕アトムやブラックジャック、Cave Story、Isaacなどの作品がクロスオーバーした対戦パズルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nicalisが、Nintendo Switch用ソフト『Crystal Crisis』を海外向けとして発売することをアナウンスしました。
発売時期は2018年秋が予定されています。

本作は、「Cave Story (洞窟物語)」や「The Binding of Isaac」、「手塚プロダクション」といった作品とコラボしたクロスオーバーによる対戦パズルゲームです。
1 VS 1の対戦ゲームのように表示されていますが、キックやパンチのためにボタンを押す代わりに、落ちている宝石を色に合わせてスクリーンから消して相手にダメージを与えます。

このゲームには、19人のキャラクターが登場します。

【参戦決定キャラクター】
●クォート (Cave Story)
●カーリーブレイス (Cave Story)
●ボロス (Cave Story)
●アイザック (The Binding of Isaac)
●鉄腕アトム (手塚プロダクション)
●ブラックジャック (手塚プロダクション)
●アバン・ホーキンス (1001 Spikes)
●ティナ・ホーキンス (1001 Spikes)
●ジム・ホーキンス (1001 Spikes)
●ソランジュ (Code of Princess EX)
Johnny Turbo (TurboDuoのスポークスマン)
●アクジ (魔王のアクジ)
●ナイト (迷宮城ハイドラ)
●暴走熱血大統領トンプソン (ザ・テンプラ・オブ・ザ・デッド)
●ズンビー (ザ・テンプラ・オブ・ザ・デッド)

ラインナップには、開発中の他のNicalisゲームから新しく作成された4人のキャラクターが含まれています。
そのうちの3人はCrystal Crisisで初めて登場します。
●ヘレン (Blade Strangers)
●ハンター (鞭を振る吸血鬼の殺人鬼)
●忍者 (神秘的でアクロバティックな忍)
●エリーズ (コウモリ翼のゴシック吸血鬼の女の子)

※ミスってるとこがあったら後で直します。










<特徴>
●アーケード、サバイバル、タッグ、トレーニングモードなどを含む複数のシングルプレイ用のモード。
●世界中の友人や家族、挑戦者と対戦するためのローカルとオンラインに対応したマルチプレイ。
●各キャラクターには、自分のステージ、音楽テーマ、ユニークな特殊攻撃、ボイスによる感動があります。

紹介映像と海外ボックスアートも公開されています。

スポンサーリンク

紹介映像

海外ボックスアート

情報源:Nicalis

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク