Switch版『Crying Suns』が国内向けとして2021年5月27日に配信決定!


Nintendo Switch版『Crying Suns』が、国内向けとして2021年5月27日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,570円(税込)に設定されていますが、2021年5月26日 23時59分までは割引価格の2,313円(税込)で購入することができます。

本作は、2019年9月19日にPC/Mac向けとして最初にリリースされた、ダークで不気味な世界観が特徴のSFタクティカル・ローグライトゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

Crying Sunsは、宇宙艦隊の指揮官として転覆した謎の帝国を冒険する、タクティカル・ローグライトです。
壮大な物語のエンディングを迎えるたびに、帝国とあなた自身の真実が明らかになる。

主な特徴:
– 手続き型に生成される宇宙を冒険
– 戦艦と戦隊の船で繰り広げられる戦術バトル
– 300種類を超えるストーリーイベント
– 6つの章で構成された奥深くドラマチックなストーリー展開
– 大人気SF作品に影響を受けたダークで不気味な世界観

©2021 ALT SHIFT. CRYING SUNS IS DEVELOPED BY ALT SHIFT AND PUBLISHED BY HUMBLE BUNDLE. ALL RIGHTS RESERVED. Humble Bundle, the Humble Bundle logo, and the Humble Games logo are among the trademarks and/or registered trademarks of Humble Bundle, Inc. throughout the world. All rights reserved.