見下ろし型STG『Crimsonland』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


デベロッパーの10tonsが、『Crimsonland』をNintendo Switchで発売することを発表しました。
海外配信日は2017年11月24日で、販売価格は13.99ドルが予定されています。

本作は、2003年に発売された見下ろし型シューティングゲーム『Crimsonland』のリマスターVer.になります。
2014年~2015年にかけては、PS4&XboxOne&Steam&iOSなど複数のプラットフォームでリマスター版が配信されています。

無限のサバイバルモードや、60ものクエスト、画面上にあふれる大量のモンスター、数十個の武器、50以上の特典、レベル、パワーアップなどの要素を特徴としています。
最大4人で遊べるローカルコープモードも用意されています。

以下、PS4版の紹介映像です。

ちなみに、10tonsは11月17日から海外のSwitch向けeショップで『Xenoraid』を配信してます。
こちらは、王道的な縦スクロールタイプのシューティングゲームになっています。

情報源:Gematsu


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする