Nintendo Switch版『Cave Story+ (洞窟物語+)』の予約が開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内発売日が2018年2月8日に決まった、Nintendo Switch版『Cave Story+ (洞窟物語+)』の予約が開始されました。

本作は、記憶を失った主人公が、さまざまな武器で敵キャラと戦いながら、謎に包まれた洞窟世界を冒険する横スクロールの探索型2Dアクションゲームになります。

『洞窟物語』は、開発室Pixelによって製作されたフリーゲームとして誕生しました。
その後さまざまな機種で発売されることになり、日本のみならず世界的に高い評価を受けています。

Nintendo Switch版はHDグラフィックに対応となり、また新たな要素やチャレンジが追加されています。
さらに『洞窟物語』初となるローカルCo-opも無料アップデートで実装される予定です。
※先行発売されてる海外版はすでに実装済み。

【パッケージ版特典】
・リバーシブルジャケット仕様
※両面にキャラクター達が描かれたイラストが採用されています。
【初回封入特典】
・フルカラー取扱説明書
・キャラクターストラップ (3種類のうちのどれか1つが封入)

【ストーリー】
目を覚ますとそこは暗い洞窟の中。
少年は、自分が誰なのか、どこから来たのか、なぜここに一人取り残されているのか、何も思い出せない。
歩き回るうちに、ウサギに似た種族「ミミガー」と呼ばれる生物が生活している村へ辿り着く。
住人たちとの会話の中でミミガーたちが危険な状態にいると知る。
「ドクター」と呼ばれる人間が私利私欲の為にミミガーたちを利用しようと企んでいるのだ。
その脅威によってミミガーたちの命、そしては種族の存続さえも危うい状態であった。
そしてまた一匹のミミガーが攫われた。次第に巻き込まれていく少年。
ミミガーたちを救うため、そしてこの洞窟から脱出するため、失われた自分の記憶を取り戻すべく、洞窟を彷徨う・・・

<特徴>
●多彩なゲームモードを搭載!
本編「ストーリーモード」、ヒロインを操りゲームを進める「カーリーモード」、6種類のステージでタイムアタックが可能な「チャレンジモード」を搭載。
※Nintendo Switchオンリーの追加チャレンジあり
●ストーリーモードでは『Easy/Original/Hard』の難易度選択が可能。
アクションゲームの初心者や、得意なプレーヤーもみんなで楽しめる!
●2プレイヤーによるローカルマルチプレイモードを実装!
●14のステージに分かれる広大で複雑なマップ!
●心に響く奥深いストーリーと、プレーヤーの選択によって分岐するマルチエンディングを採用。
●10種類の個性的な装備と武器強化システムを駆使して、手に汗握る20体以上のボス戦闘が楽しめる。
●2種類のグラフィック(HD/オリジナル)から選択可能。
●5種類のBGM(ファミトラック/Ridiculon/オルガーニャ/Cave story+/リマスター)から選択可能。

予約先

▼Amazon
Cave Story+ (【初回封入特典】フルカラー取扱説明書&キャラクターストラップ(3種類のうちランダムで1つ封入) 同梱)
▼楽天ブックス
Cave Story+
▼ノジマオンライン
Cave Story+
▼セブンネットショッピング
Cave Story+
▼ヨドバシ.com
Cave Story+