Switch用ソフト『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』で更新データ:Ver. 1.0.7が2021年7月28日から配信開始!

スポンサーリンク

Nintendo Switch用ソフト『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』で、更新データ:Ver. 1.0.7が2021年7月28日から配信開始となったことがマーベラスから発表されました。
また、プロデューサーレター 第六回では今回の更新データのお知らせもあるのでチェックしておきましょう。

以下、パッチノートです。

◆バージョン Ver.1.0.7
◆配信日   2021/7/28 
◆更新内容

・会話時の新機能「おはなしカメラ」を追加
「おはなしカメラ」をONにすると通常会話時にカメラが対象の住人に近寄るようになります。
「おはなしカメラ」はオプションからON/OFFの切り替えが可能です。
※更新データを適用した直後はOFFになっています。
※ONの状態でも、壁際等の障害物付近に住人キャラクターがいる場合はカメラが切り替わらない場合もございます。

・会話時における、住人の反応を追加
・街が発展する際の演出強化
・DLCキャラとの子どもがいる状態のセーブデータを、DLC削除後にロードすると、進行不能になる不具合の修正
・ロード直後にカレンダーにアクセスし、道具袋とカバンの道具を入れ替えると、進行不能になる場合がある不具合の修正
・その他軽微な不具合の修正

恋愛候補パック「風の湖畔」「赤土のオアシス」の更新に関するお知らせ
◆配信日   2021/7/28 
◆更新内容
更新データVer1.0.7での機能追加・不具合修正に伴い、追加コンテンツ2種の更新が別途行われます。
追加コンテンツ2種が未更新の場合、Ver1.0.7が適用された状態では追加コンテンツがプレイ出来ない場合がございます。
その場合はお手数ですが手動でソフトの更新を行って頂きますようお願い申し上げます。
※手動でのデータ更新手順は本記事の末尾をご確認ください。

情報源:牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 公式サイト

(C)2020 Marvelous Inc.