Switch版『Blue Rider』が2018年12月13日に国内発売決定!PS4でもリリースされた3Dシューティングゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Blue Rider』が、2018年12月13日に発売されることが決定しました。
海外と同日配信となるようです。

販売価格は980円(税込)ですが、12月26日 23:59までは割引価格の882円(税込)で購入できます。

本作は、アルゼンチンのインディーデベロッパーRaveganによって開発された、3Dシューティングゲームです。
古典的なアーケードシューティングゲームからインスパイアを受けており、始めるのは簡単でもマスターするのは難しいゲームプレイを提供します。

ちなみに、国内ではPS4版も2017年にリリースされました。

<PS4版 トレーラー>

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

邪悪なロボ軍団と戦おう!
今すぐ参戦して3Dシューティングゲームの爆発的アクションを体験しよう!
Blue Riderは、クラシックなアーケードゲームプレイに美麗なビジュアルを組み合わせたゲーム。
君との対戦を待つ様々な敵が満載の、カラフルで変化のある9ステージを戦おう。武器をパワーアップし、敵を撃ち倒し、巨大な難関ボスと対戦しよう。

動くものがすべて標的となる、ダイナミックなアーケード風ゲームを楽しもう。
Nintendo Switchバージョンには、オンラインリーダーボード、調整可能な難易度設定、追加言語サポート、様々なバランス調整など、新たな特別フィーチャーを収蔵しています。

<特徴>
●多くの敵が待ち受ける、9種類のユニークな環境を探索しよう。
●武器庫をカスタマイズして、自分だけの戦略を構築しよう。
●9種類のボスに挑戦し、勝利を目指そう。
●オンラインリーダーボードにハイスコアをアップロードしよう。
●調整可能な難易度設定で、あらゆるプレイヤーに対応。
●オーケストラによるオリジナル・サントラ。
●爆発、爆発、そして爆発!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク