Switch版『Black & White Bushido』が2018年秋に海外発売決定!相手に忍び寄り戦闘を仕掛ける中毒性のあるパーティーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『Black & White Bushido』が、海外向けとして2018年秋に発売されることがGood Catch Gamesからアナウンスされました。
正確な配信日は決まっていませんが、すぐに登場するとのことです。

本作は、イングランド・ロンドンに拠点を置くデベロッパーGood Catch Gamesによって開発された、相手に忍び寄り戦闘を仕掛ける中毒性のあるレトロスタイルのパーティーゲームです。

武士道・忍者・侍的なちょっと怪しい日本風の世界観が採用されており、光と影に分かれて戦います。
1人~4人プレイに対応しており、友達と一緒に遊ぶと盛り上がります。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

Black & White Bushidoは1人~4人でプレイし、相手に忍び寄り戦闘を仕掛ける中毒性のあるパーティーゲーム。
手ごたえある3つのゲームモードで光か陰を選んでプレイしよう。
どちら側につくか決め、友達を集め、スキルと反射神経が生き残りと勝利を決める世界へ入り込もう。
カムフラージュを駆使して隠れ、手裏剣を投げたり発煙弾を落としたりして、ローカルまたはオンライン上の友人をやっつけるのだ。

敵から隠れて目標物をつかみ取り、支配を目指せ。自分自身の色を利用して隠れ、誰にも見られないように動け。拾ったアイテムで対戦相手を驚かしたり、負傷させたり、罠にはめたりしよう。

<特徴>
●昔ながらのパーティーゲームの興奮と楽しさがユニークなひねりを効かせて戻ってくる
●敵に姿を見せて騒々しく戦うことも、陰の間を忍びながら戦うこともできる
●1~4人のローカルマルチプレイヤーおよびオンライン マッチメイキング – ダイナミックに変わる7種類の闘技場
●チーム・デスマッチ、キャプチャー・ザ・フラッグ、シングルプレイヤー
●チャレンジモードでハイスコアを設定し、AIを相手に自分自身に挑戦
●アンロックできる目標とレベル

紹介映像